2021.9 ③病院の日・ジェネリックが手に入らず

2021.9 ③病院の日・ジェネリックが手に入らず

★最新記事に飛び、翻訳ページに移ることができます。
★読みたい記事はカテゴリーや過去の記事から探せます。
★翻訳の前に【others】ボタンをクリックし、見たい記事のURLを左側(上側)にコピーし、読みたい言語を右側(下側)で選択すると見たい記事が見られます。



ukiです。ご覧いただきありがとうございます。


久しぶりに晴れました。

二重マスクをしていたら、病院のスタッフに「下に不織布のマスクを着けていますか?」と呼び止められました。
病院では不織布マスクを推奨しているそうです。


【注意】下に皮膚の状態の写真あり。



リウマチ高原膠原病内科


耳鼻科の先生にも言われましたが、歩き方が普通になってきて、先生が見ていました。


傷病手当の給付が12月で切れるので、スケジュールを相談しました。
うまくスケジュールを組まないと、最後までもらい損ねてしまうからです。

最近は2ヶ月に1度でしたが
「安定しているので3ヶ月でもいいですよ。」と言われ、スケジュールを調整して、決めました。

5月末から鎮痛剤を飲んでいません。便秘薬も睡眠剤も飲んでいません。

ビオチン散、ミヤBM、 エルデカルシトールカプセル(後述)、アレンドロン酸錠を処方してもらいました。





皮膚科


先日の整形外科の先生に言われたことを皮膚科の先生に伝えました。

①爪の中に掌蹠膿疱症ができ
②その後ばい菌が入って蜂窩織炎になり
③ヘバーデン結節になり
④ドアに挟んで打撲した。

(薬は変えなくて良いので)いつもの ハイシー顆粒 をお願いします。と言いました。

手の写真


爪の写真





ジェネリック手に入らず


病院の後に調剤薬局に行きました。いつもの薬が手に入らないとのこと。


薬剤師: ジェネリックエルデカルシトールカプセルが手に入らないので、先発品(エディロール)でいいですか?

私  :1週間ぐらい待てますので、取り寄せていただけませんか?

薬剤師: 全体的に薬がなくて、手に入るかどうかわかりません。今回は先発品でお願いします。

私  :はい、わかりました。先発品とジェネリックはどのぐらいの値段の差がありますか?

薬剤師:ジェネリックが1粒29.6円。先発品が、92.7円です。
高くて申し訳ありません。


…なんと、3倍以上もちがいます。これを毎日続けるなんて!
でも今回は仕方がありません。




家に帰って調べてみました。

https://psc-web.net/wordpress/wp-content/uploads/2021/07/20210709.pdf

https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=71452

https://www.chugai-pharm.co.jp/news/detail/20210217163000_1081.html


「製造上のトラブル」がきっかけとか、訴訟とか難しいようです。
どの薬局でもおそらくそうなので、先発品を飲むしかないと思いました。



【自分が飲んでいる薬の価格をしらべました★印】

エルデカルシトールカプセル0.75μg(1日1粒)
ジェネリック29.6円/1粒 (3割8.88円)
★先発品(エディロール) 92.7円/1粒 (3割27.81円)

アレンドロン酸錠35mg(週1錠)
★ジェネリック144円/1錠(3割43.2円)
先発品(ボナロン)424.90円/1錠(3割127.47円)

ビオチン散0.2%フソー 9円/1g (1日40.5円/3割12.1円)

ミヤBM 細粒      6.3円/1g (1日18.9円/3割5.67円)

ハイシー顆粒25%   6.3円/1g (1日18.9円/3割5.67円)



早くジェネリック医薬品が供給されるようになることを願います。






★★★Twitter連携中★★★
 @ukiblog1

★★★最新ブログは無料でメール購読が便利です。スマホ版は下までスクロールして登録!  ↓↓↓↓↓↓


もし、このブログが良かった、ためになったと思ったら、
下の3つのバナー(四角いマークどれでも)を押していただくと、嬉しいです。
ブログランキングの応援お願いいたします! 
↓↓↓ここをクリック↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 掌蹠膿疱症へ 
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村
アバター
uki

神奈川県出身、シングルマザー。娘二人と3人ぐらし。 とても健康だった私が、2020年5月に掌蹠膿疱症性骨関節炎を発症。 家事ができるまでに回復してきたので、病気の経過や生活の変化をお伝えします。2022年4月、指定難病271強直性脊椎炎に認定。  AFP、ライフコンサルタント、きもの講師。闘病中の2020.9 糖質OFFアドバイザー、2021.7 腸活アドバイザー資格取得。  口癖は、「うきうき」。

1件のコメント

2021.12 ②病院の日/ジェネリック復活 – 掌蹠膿疱症性骨関節炎のブログ 投稿日:08:34 - 2021年12月6日

[…] 以前のブログ2021.9 ③病院の日・ジェネリックが手に入らず 参照 […]

コメントを残す

Proudly powered by WordPress | Theme: Stacy by SpiceThemes